VP-MAXスプレーについて

HOME >VP-MAXスプレーについて

元気すぎると困ること。

 

だんだんポカポカと暖かくなってきて、なんだかムクムクと元気になる季節ですね。ただ、元気すぎると困ることもあるのです。実はなにを隠そう、私は早漏。元気すぎて、すぐに終わってしまうのが最近の悩みのタネです。でも、これは生まれつき、体質みたいなものなので、仕方ないかなとも思うのですが、私の早漏仲間があるアイテムを使って、この早漏の悩みを解消したというのです。

聞くところによると、そのアイテムの名前はVP-MAXスプレー(VpMaxSpray)。VP-MAXシリーズといえば、私が愛用している大手個人輸入代行サイト・オオサカ堂でも取扱いのある商品です。早速、オオサカ堂で検索してみると、ありました!VP-MAXスプレー(VpMaxSpray)。

配合している成分は、メントールとリドカインのようです。さて、この2つの有効成分が早漏にどのように効いてくれるのでしょうか。

VP-MAXスプレーの強みは2つの成分

 

VP-MAXスプレー(VpMaxSpray)には、メントールとリドカインが入っています。まずは、リドカイン。これは、歯科用麻酔剤としてよく使われる表面麻酔成分です。早漏の人は、とっても敏感で繊細なのです。なので、この表面麻酔剤のリドカインを使って、ほどよく感覚を無くしてしまいましょうといったところでしょうか。たしかに歯医者さんで表面麻酔をすると、感覚がなくなって痛くも痒くもなくなるので、これは期待できそうです。また、VP-MAXスプレー(VpMaxSpray)のリドカイン濃度はしっかりと調整されているので、あくまでほどよく感覚を無くしてくれるのがポイントのようです。

次に、メントール。これは、単純に清涼感があって気持ちいいと思います。メントールには、血管を拡張させる作用があるので、先ほどのリドカインをほどよいタイミングで逃がしてくれる働きもあるようですよ。

実際に私が使ってみました。

 
さて、私も友達にすすめられて、実際にVP-MAXスプレー(VpMaxSpray)を注文してみました。注文に使用したのは、もちろん大手個人輸入代行サイトのオオサカ堂です。継続して利用していると、ポイントもたまっていくのでお得です。1本は10ml入りなので、局部にスプレーすることを考えると、かなり長持ちしそうです。また、1本2ml入りのお試しサイズもあります。ただ、なぜかお値段は10mlと同じなので、これは断然10ml入りを選んだほうがお得です。

早速、使ってみた感想としては、実感できるほどに確かに長持ちします。使い方が簡単なのも助かります。行為前にシュッと1吹きするだけですので、経口のED治療薬のように食事の時間を気にしたり、飲むタイミングを気にしたりしなくてよいのが嬉しいです。

早漏で悩む男性諸君は、ぜひ一度VP-MAXスプレー(VpMaxSpray)を試してみて欲しいと思います。