カークランドについて

HOME > カークランドについて

カークランドはローションタイプ育毛剤

数年前から育毛剤と言えばローションタイプかタブレットやカプセルなどの服用タイプが主流になっています。しかしローションタイプはいつからか即効性が無い、継続的に使っても薄いと言われタブレットタイプに押されつつありました。それを覆したのがミノキシジルが配合されているカークランドなのです。カークランドはロゲインのジェネリックで、毛髪の発育を促すミノキシジルが5%も配合されているのです。日本で市販発売されている育毛剤が約1%なので、その強さがわかる事でしょう。もちろんオオサカ堂ではロゲイン、カークランドどちらも取り扱っています。但し、ジェネリック薬の方が安価で購入する事が出来る事からオオサカ堂としてはカークランドをお勧めさせて頂いています。

使い始めて脱毛が?!

カークランドの事について調べていると「使い始めてすぐに脱毛が増えて、怖くて使用を中断した。」と言う声を何件か見た事があるのです。確かに育毛を目的として使っているのに脱毛が増えると恐ろしくなってやめてしまう気持ちもわかります。しかしこれはカークランドを使う事によって頭皮が刺激され、毛髪のサイクルを作っている最中なのです。その為、古い毛髪は抜け新しい毛髪を作っている状態なのです。その時に使用をやめてしまっては元も子もありません。オオサカ堂ではこういった医薬品を使うにあたってよくある事や、使用の際に注意すべき点も一緒に掲載している事が多数ありますので安心して製品を購入する事が出来るのです。これもオオサカ堂が老舗であるが故の豊富な知識と経験に基づいているからと言えるのです。

業界最安値のオオサカ堂なら継続利用も可

ローションタイプの育毛剤の良い点はなんと言っても副作用の心配がほとんど無いという事でしょう。服用タイプは体内に取り込むのでどうしても合わない方も出てくるのですが、ローションタイプのカークランドは患部に直接塗りこむだけなので心配はありません。しかもオオサカ堂ではこのカークランドでさえも低価格で販売しているので育毛剤を使ってみたいけれど、価格にネックがあると思っていた方でも入りやすいのです。さすがオオサカ堂ですよね。